Obelisk**

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



好みのタイプ。

2005/12/24 06:10
恋人達の季節、クリスマスイヴですね。
今年はホワイトクリスマスになっているところも多いのではないでしょうか。

研究室なんで、どうでもいいですけど('A`)


こんな季節なんで恋人の話でも。
「私の旦那、理想のタイプと全然違うの」という話をよく聞きます。謙遜かもしれないですけど。

結局、「理想」っていうのは、その時々の「好み」によって変化するものだと思います。

かく言う私も色々な人を好きになりました。
「青いバンダナを巻いている人」や、「赤髪で不良っぽい人」、「緑髪で三刀流の人」、「風の紋章を持った人」、「オレンジの髪で猫に変身する人」、「アテ間違える人の友人」などなど。

「こういう人がいい」、って言った事なんて数知れず。


ただ、付き合うにあたって最低ラインってありませんか。
これはこうじゃないとダメっていうポイント。

そこさえクリアしてれば、ある程度は許容できるような気がするんです。


私の場合は身長
165以上ないと、一緒にいて落ち着かない~。

150そこそこの身長で、親戚一同の最年少でした。
誰と話す時も常に目線が上だったんです。

だから、160そこそこの男性と外出しても、とにかく落ち着かない。なにせこっちはヒール上乗せ7センチだし。目線がばっちり同じ(苦笑)
目が合うっていうのがだめなのかも。普通、合わないから(笑)

上限はありません。琴欧州くらいでもたぶんヘーキ


あとは体が丈夫じゃないので、看病してくれる人。
これさえクリアしてくれればもうばっちり。

ではみなさんよいクリスマスを~。
スポンサーサイト



<<忘年会。 | Home | やることりすと。>>

Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:

| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。