Obelisk**

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



週末。

2006/06/11 15:02
■9日
メールをうきうき待ちながら実験。
22時に駅につくっていうので、9時半までに気合で実験を終わらせてみた

「来ちゃった」

笑いながら、そう言った。
バスに乗って私のおうちへ。ほのかに香る香水でドキドキした。
この間のおみやげのマニキュアと、おいしいチョコをもらった。
なんとなく恥ずかしがりながら、まだぎこちなく会話をする。

まったり過ごして、お風呂に入る。
W杯の開幕セレモニーを見ながら、布団に転がって。
いつの間にか二人で一緒の布団で過ごしてた。

この日はまだ、腕枕だけで。
少し手もつないだんだっけかな。

それでも幸せだった。


■10日
朝ゆっくり起きて、呪怨を見る。これは怖いw

見終わって、準備して。
バスに乗ってしゅっぱつ。

お寿司を食べようってことで塩釜へ。
いつだったか研究室で行ったけど休みだったすし哲に。

おいしいね、おいしいねって言って二人で食べた。

少し遠回りをしてホテルに着いて。
いい景色で二人でやべーあちーもえるーしまくってた。

お風呂に入って(独占だった!)、超豪華食事を食べて。
そのあと、呪怨2を見た(笑)

怖いーって言いながら、手をつないで見てた。
そのまま、W杯を観戦。
イングランド戦のとき、後ろから抱きついたまま寝ちゃった。

その後、ちゃんと布団に横になって。
観戦しながらいちゃいちゃしてた。

お互い、浴衣がはだけててキャーキャー言って。
そういう初々しいやりとりが楽しくて。
手をつないだり、腕枕してもらったり。
気がついたら夜が明けてて、気がついたら浴衣を脱いでた。

少しだけ、本当に少しだけえっちなことをして、
最後にほんの少し触れ合うだけのキスをして終わった。

■11日
いちゃいちゃするのが幸せで、つい朝ご飯を食べ損ねてしまった。
11時くらいにチェックアウトして、電車で帰ってきた。

車内で、手をつないで肩に頭を乗せて寝てた。
自然にそうしてきたし、私も自然に受け入れた。

人によっては浮気って言うかもしれない。
私も彼も、たぶんお互いの恋人に対しての罪悪感はあると思う。

でも遊びたい。
こうやって自由に逢えるのはあと少しだし。

最後に会えるとき、私はきっと泣くだろうな。
スポンサーサイト



<<京都1日目。 | Home | デスクトップバトン。>>

Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:

| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。