Obelisk**

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



本屋。

2007/10/23 17:17
最近本を買いすぎで散財しすぎでやばいです。
やばいことは自覚しています。でもやめられない、それがオタク道。

知り合いに、バッカーノ!をすすめられて買ったはいいものの、なにせ2巻にあたるものが売ってない。
どこにも売ってない。ってほど歩きまわっちゃいないけどw
1冊の本を求めて市内を巡るとかたぶん高校ぶり。

■あゆみBOOKS
結局一番町のあゆみBOOKSにてゲット。
ありがとうありがとうあゆみぶっくす。
ここはどんな種類の本も大体そろえてあるからいい気がする。
個人的には文庫版の漫画に強いイメージ。

■○港堂
実は、本のことなら金○堂~♪って唄ってるアーケード内のとこにまずいったんですが、品揃え悪すぎ!!!!ラノベをばかにすんのもいいかげんにしろよ。
なんだよ棚1個って。しかもぶっちゃけハルヒしかない。
せっかく3F建てになってるのにその利点を利用しきれてない。
対象が昼休みのリーマンとかそういう人だからっていうのもありそうですが。
ビジネス書みたいなのはすごい充実してましたけどね。

立地的に確かに対象とする人を絞るのはわかるんだけど、「本屋」って名乗る以上はあらゆる本を取り揃えるべきだと思った。最初から客を選ぶみたいな風潮は好かない。
立ち寄る時間を返せって思うよ。

■TSUTAYA八木山店
雑誌>>漫画≧ラノベ>>>>>文芸書>ビジネス書
まあTSUTAYAだから普通の本はほとんど期待してないっす。
でも八木山には他にあんまり本屋がないから、もうちょっと満遍なく取り揃えて欲しいなあなんて淡い期待でしたすいません。
駅前行けって言われそう。


こうやって考えていくと、地元の本屋っていうのは結構がんばってたような。
マル○ンにしろ戸○書店にしろ江○にしろ。
品揃えが偏った店があんまりなかった。気がする。
文芸書とかビジネス書は正直自分がほしいと思わなかったからわからないけどw

実家から徒歩60mくらいのとこにある山本書店は正直すごいがんばってた。
だいぶ狭いのに、マニアックな本から普通の本まで大体あった。
需要が俺にしかないような画集もあって感動した。


そんな感じでタダでさえ駅前以外に本屋がなくて本を買うのが大変な八木山では、アマゾンが欠かせないというお話でした。
スポンサーサイト



<<暇じゃないけど。 | Home | えすでぃー。>>

Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。