Obelisk**

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



5/1GvG

2005/05/03 14:42
今回も、APSで参加させていただきました。
キャラはWIZ。

C2の防衛からはじまったようですが、
ちょっと忙しくてC5の攻めから参加しました。
RAVENS同盟さんが防衛していていて、
私が着いたころには、後衛は復帰阻止をしていたのですが、
防衛ラインが半壊していたので、
とりあえずSGを1発(@・ω・@);

主観ですが、復帰阻止って前衛はなんとか抜けられるけど、
後衛は蒸発しちゃうーみたいなときに行うものなのかなと思っています。
要は、少しずつ削らなければいけない時。
後衛も魔法が出せる、つまり一気に相手の戦力を削れる状況で復帰阻止に徹することは、
あまり意味がないのでは、と思ってしまいました。

と、それはおいといて(ノ´・ω・)ノ
無事、落とせました。

そのまま防衛を展開します。



RAVENSさんのところが取り返しにきますが、
はじめはうまく守れていました。
が、何度目かの一斉突入で何人かに抜かれ、
防衛ラインが半壊、そしてLPが出され・・・
さらには赤猫同盟さんが来るとどんどん事態は悪化

生されちゃいました(´・ω・`)

取り返すのは厳しいという判断から、
C3に転戦することに。

ここはArt同盟さんが守っていましたが、
そんなに弾幕が厚いという感じもせず、突入っ(`・ω・´)
SGをどーんと(@・ω・@);

生解除をしようとしていたようですが、APSで割り割り。

そのままArtさんが40分頃まで何度か取り返しにこようとします。
が、一斉突入みたいなのがそんなになく、
無事防衛できました。



あとは50分過ぎにPEACH同盟さんのところがきていましたが、
こちらもばっちし守れました。

というわけで、無事げっとおめでとう(@・ω・@)b



全体的な感想としては、同盟同士の連携が取れてきたかなーという感触があります。
多少抜かれても追わない、等の問題点もある気がしますが、
少しずつがんばっていきたいです。
スポンサーサイト



<<おでかけ。 | Home | ダンサー>>

Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:

| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。